屑wiki 登場勢力編

今回の記事は『屑wiki』の第二弾、登場勢力編となります。

前回の屑wiki 登場人物編はこちらからどうぞ。
また、学園大戦ヴァルキリーズの大まかな作品紹介はこちらです。

あ行

ヴォルクグラード人民学園

アルカにおけるソビエト社会主義共和国連邦の代理勢力。
学園都市はアルカ北西部の港町サカタグラード(旧名酒田市)。

ヴォルクグラード防衛評議会

1944年に突如として現れ、前年死亡したはずのマリア・パステルナークを首領にヴォルクグラード人民学園を制圧した組織。
実態はソ連国内のユダヤ人に対するポグロムへの報復用にX生徒会が作り出した武装勢力である。

ヴォルクグラード超国家主義派

ヴォルクグラード人民学園内の極右勢力。
マリアの戦死後も彼女を支持しており、著書の中で自分達を否定的に描いたクリスの命を狙う等過激な行動が目立つ。

エコール・ド・サン・シール

アルカにおけるフランスの代理勢力。
学園都市はアルカ南部のナガイシティ(旧名長井市)。

か行

ガーランド・ハイスクール

アルカにおけるアメリカ合衆国の代理勢力。
学園都市はアルカ東部のテンドーシティ(旧名天童市)。

グレン&グレンダ社

アポカリプス・ナウ(18世紀末の隕石落下とその後の混乱)後の世界を統治する巨大多国籍企業。
人類の平和を維持する唯一の方法としてアルカを用いた代理戦争システムを考案・実行に移すが、当然上手く行く筈も無く三度に渡るヴォルクグラード内戦やラミアーズ及びSACSの台頭等で疲弊、その隙を突かれてイスラエルやユダヤ人勢力に牙城を切り崩され、とうとう最後にはスピリットウルフ社に代理戦争の全面的な外部委託を行う羽目になる。
メカサブラ建造等の度重なる無理が祟ったせいか2015年までには崩壊した模様。

グレン&グレンダ社残党

崩壊したグレン&グレンダ社を信奉する一派。
構成員は皆サングラスをかけ、全身をアルミホイルで覆った姿をしている。
歴史を改変するため1942年にタイムスリップしてグレン&グレンダ社崩壊のきっかけを作ったマリアの抹殺を図るが返り討ちに遭い全滅した。

さ行

SACS

アルカ学園大戦に初めて出現した民間軍事企業。
二代目の第三十二大隊がラミアーズ壊滅後に名称を変えたものでSkull And Cross bonesを略してSACS(サーカス)と呼ばれる。
1947年にはクライアントからの依頼でアルカ各校に侵攻、ルーマニア及びブルガリアをアルカから離脱させることに成功するが、トランシルヴァニア学園との戦闘で壊滅。
同年、その残党がテロリストフレガータ学校占拠事件を発生させる。

シャローム学園

アルカにおけるイスラエルの代理勢力。
学園都市はアルカ西部のツルオカスタン・カモ自治区にある。
シャロームとはヘブライ語で『平和』を意味している。

シュネーヴァルト学園

アルカにおけるドイツ連邦共和国の代理勢力。
学園都市はアルカ南東部のタカハタベルク(旧名高畠町)。

自由ヴォルクグラード軍

フレガータ学校占拠事件におけるタスクフォース563隊員達の名誉回復を目的として蜂起した武装勢力。
ゼニートに率いられてルナ・マウンテンの施設にグレン&グレンダの社員を人質に取って立てこもるが、スピリットウルフ社の攻撃を受け壊滅。

人民生徒会

1943年の春以前にヴォルクグラード人民学園を支配していた組織。
ディミトリ・カローニンを生徒会長として恐怖政治を敷いていたが、マリアによって打倒される。

スピリットウルフ社

通称SW社。
エーリヒが旧タスクフォース609やMACTのメンバーを社員として立ち上げた民間軍事企業。
グレン&グレンダ社より代理戦争の全てを委託されているだけでなく、イスラエル及びユダヤ人社会等と強い繋がりを持つ1950年の時点でのアルカ最強にして最大の勢力。

スレッジハンマーブックス

クリスが作家契約を結んでいる、世界で唯一アルカ学園大戦についての書籍を発行している出版社。

た行

ダークホーム社

通称DH社。
キャロライン・ダークホームを最高責任者とする民間軍事企業。
シェアを巡りSW社と激しい抗争を繰り広げている。

DRFLA

アルカ解放のための民主的改革運動を名乗る反イスラエル武装勢力。

ドラケンスバーグ学園

アルカにおける南アフリカ共和国の代理勢力。
学園都市はアルカ南東部のヤマノベア(旧名山辺町)。

トランシルヴァニア学園

アルカにおけるハンガリーの代理勢力。
学園都市はアルカ南東部のフェルニゲシュ・コシュティ(旧名上山市)。

は行

ハイスクール・エウレカ

アルカにおけるオーストラリアの代理勢力。
学園都市はアルカ北東部のオーイシア(旧名大石田町)。

パブリック・スクール・オブ・ブリタニカ

アルカにおけるグレートブリテン及び北アイルランド連合王国(英国)の代理勢力。
学園都市はアルカ北西の海上に浮かぶトビシマ・アイランドにある。

ま行

MACT(マックティー)

トランシルヴァニア軍事援助司令部(Arca Militarly Assistance Command Transylvania)。
SACSの侵攻に備え貧弱なトランシルヴァニア学園の軍を支援、教育するために各校から集まった将兵で編成された組織。

マリ・ネレトヴァ

アルカにおけるユーゴスラビア社会主義連邦共和国の代理勢力。
アルカ南東のナンヨー・シティ(旧名南陽市)に学園都市を構える。
連邦に所属する国家群それぞれの分校によって構成されており、その中でもボスニア・ヘルツェゴビナ分校のスルプスカ校舎とシャローム学園は密接な同盟関係にある。

ら行

ラミアーズ

かつてアルカに存在した、死による生からの解放を信奉するテロ組織。
様々な理由で各校を離脱した生徒によって組織され、ヴァルキリーであるアビーの指揮で一九四五年にラミアーズ戦争を引き起こすが、各校が共同して行った反撃作戦により本人は死亡、組織も壊滅した。

ロイヤリスト

人民生徒会以前の政治体制を支持するヴォルクグラード人民学園の生徒達。
アルカ各校に亡命した彼らの多くは母校の奪還を目論んでいる。

わ行

和州学園

アルカにおける日本の代理勢力。
学園都市はアルカ南東部のヨネザワシティ(米沢市)。

テーマ : 同人活動
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

名無しの東北県人

Author:名無しの東北県人
サークルメンバー
名無しの東北県人
Heiment

小説を中心に一次創作・二次創作の同人誌を製作しております。

【Enty】※ご支援受付中です。
http://enty.jp/913555

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR